豊胸手術をしたのは失敗だった

小さいバストが嫌で豊胸手術を受けたけど

小さいバストが嫌で豊胸手術を受けたけど時間の経過と共に増えていく違和感かさむ費用に頭が痛くなる

胸が小さいことが悩みで豊胸手術をしたのですが、結果としてはしなければよかったと思っています。
手術自体は成功をしたのですが、気持ちの面では失敗で所詮は偽物でしかないという印象を持ちました。
受ける前までは偽物であっても小さい胸が多少なりとも大きくなってくれれば、コンプレックスも解消されると思っていたのですが、実際には偽物の胸が逆にコンプレックスになってしまうことになったのです。

おっぱい大きくしたいけど、豊胸手術するにはお金ないし、あっても今更感あるし、サプリは副作用が怖いし、豆乳は嫌いだし、やっぱり、自分の好きな物食べたりダラダラしてる生活の結果で大きくなったら最高だと思うから、巨乳ちゃんの出てるAVとか見て、脳内で自分の顔との雑コラ編集で済ます。

— えすたろん☆ (@oikkochan) 2016年3月25日
大失敗をしたのかというとそこまでのものではなく、気にしなければ以前よりはマシかなと思える部分もありますから、人によっては豊胸手術をしてよかったと感じられるレベルかなとは感じています。
しかし、自分はどうしても作り物と強く感じてしまい、これだったら元のほうが良かったと思ってしまうので、豊胸手術を受けたのは失敗でした。
受けなければ良かったと思うようになったのは、自分の気持ちだけの問題ではなく、周囲の人の反応にもあり突然胸のサイズが大きくなったことから、反応に困っているようでそのような目で見られるのも嫌でした。
全く知らない人からすれば事情を知らないわけですから、そのようなことはないのですが日頃から付き合いのある人は触れては行けない話題というような態度を取るようになってしまったので、なんとなく居心地が悪くなってしまったのです。

豊胸手術 失敗美容整形や美容外科なら